March 2019





2019.3.23(sat)
女子大GROOVE 2019
-栄4丁目 CLUB CIRCUIT-

2019.3.24(sun)
WANIPA!7

2019.3.25(mon)
肴処 JB’S

2019.3.26(tue)
NowPlanning

2019.3.27(wed)
繋いでいいとも!#8

2019.3.28(thu)
鵜飼塾の発表会

2019.3.29(fri)
The Wizard
- VaVa ''VVORLD'' Release Party -

10GAME Presents
MYSTIFY 1st. Anniversary
meets MNDSGN ASIA TOUR 2019 in NAGOYA
2019.3.15(fri) 22:00


GUEST: MNDSGN (Stones Throw) from LA, BudaMunk (King Tone/Jazzy Sport), DY (Sucreamgoodman)
DJ: T2, 岡崎のヒロシ, PEACE
LIVE: Toshi蝮, 写楽
DANCE: AYLAH, まだかいな, G-Flappers
MPC SESSION: 10game & DY

HIP HOP / DANCE MUSIC
ADV. 3000YEN, DOOR 3500YEN

more info: https://jp.residentadvisor.net/feed/108247

Adv Tickets (English): https://www.residentadvisor.net/events/1232713

  



▶︎ MNDSGN (Stones Throw | Los Angeles)
 
キーボード、 ビートメイキング、歌もこなすLAシーン屈指の新世代ビートメーカー/プロデューサー: マインドデザイン。 ニュージャージーで生まれ育ったマインドデザインは、ゴスペルミュージックやB-Boyカルチャー、90s R&Bから多大な影響を受け、10代からビートメイキングを始める。同世代のレーベルメイトでもあるノレッジと出会い交流を深め、共にLAへ拠点を移す。LAビートシーンの登竜門でもあるLow End Theoryで定期的にゲスト出演しシーンから認知度を高め、2014年には1stフルアルバム『Yawn Zen』をStones Throwからリリース。ヒップホップ/ビート/エレクトロニカなど多方面から高い評価を得ることに成功し、デトロイトのラッパー: ダニー・ブラウンへの楽曲提供や、日本でもSpace Shower TVのCMに楽曲が抜擢された。2016年にはStones Throw から待望の2ndアルバム『Body Wash』をリリース。ヒップホップをベースにディスコ、ファンク、R&B、ブギーなどのクラシックを吸収し、独自のメロウネスとサイケデリックな音像で現代のダンス/ビート・サウンドを作り上げ、 US人気音楽誌Pitchforkでも2016年のベスト・エレクトロニック・アルバムの一枚にも選ばれた。2017年2月には、東京でソロライブを@Sound Museum Visionで披露し1,000人オーバーの動員をしたほか、翌日には初のバンドセットを日本の新世代バンドD.A.N.と対バン形式で@WWW Xで披露し、こちらも前売りチケットが即完するまでの注目を集めた中、内容も大きな反響を呼んだ。2017年7月には沖縄で開催されたCorona Sunsetsフェスティバルからもオファーを受け出演。2018年にはレジェンドファンクアーティスト: Prophetのアルバム『Wanna Be Your Man』のトータルプロデュースを手がけた他、ミックステープ”Snax”をリリースし自身のビートとリミックス曲を多数収録している。2019年には、ビート集”Snax Vol.2”のリリースと、その後には現在制作中の待望のフルアルバムがリリース予定である。




▶︎ BudaMunk (ブダモンク)

新宿生まれ。96年にLos Angelesに渡り、在住中にビートを作り始める。2006年に帰国後Sick Team、Green Butterとしての活動や、自身のソロなど数々のプロジェクトをJazzy Sport、Dogearからリリース。企業CMの音楽を担当する傍ら、さらに深いアンダーグラウンドな動きも活発化させ活動の幅を広げてきた。現在も国内、海外のアーティストとのセッション、ビートメイクを繰り返し、USのDelicious VinylやFat Beatsからリリースするなど日本だけではなく海外のシーンへも多大な影響を与えている。




▶︎ DY (sucreamgoodman/BETWEEN MUSIC STORE)

「言葉や文化の壁を超える表現=音楽・ダンス」という信念のもと、
sucreamgoodman の一員として、主に大阪、関西のアンダーグラウンドを中心に活動。
そのヒップホップシーンにおいて、絶大なプロップと影響力は、いまや海を越えてまで鳴り響く。
90'sのスタイルを軸に、音楽漬で養われた感性、ノリ、ステップワークと、様々なエッセンスを取り入れ、独自のスタイルを形成。
国内外のショウケース、コンテスト・バトルのジャッジはもちろん、各地へのワークショップも精力的に行っている。
また、近年はDJとしても活動し、関西圏を中心に大小様々なパーティでプレイ。
そして2017年、MiX CD "RADIO"シリーズなどでも活動を共にしてきた、盟友DJ QUESTAと、新旧のレコード、CD、アパレル、グッズ etc. を扱うオンラインショップ、"BETWEEN MUSIC STORE" をOPEN。
これからの動きに益々目が離せない、関西のHIPHOPダンサーを代表する1人。

・OSAKA DANCE DELIGHT vol.22 優勝
・JAPAN DANCE DELIGHT vol.14・vol.16 ファイナリスト
・XXX-LARGE & HEX BEX presents "Yellow Black Video" Tour 東西参加
・STONES THROW JAPAN TOUR (Madlib, J-Rocc, Dam-Funk, Mayer Hawthorne ,Peanut Butter Wolf) 参加 (with. HEX BEX)
・LOW END THEORY JAPAN TOUR (Ras-G, Daddy Kev, Nobody) 参加
その他フロントアクト、DJ Premier, The Pharcyde, Slum Village etc...
・"ONRA" Japan Tour OSAKA オーガナイズ
・2013年2月、DVD "LINKS" sucreamgoodman in BROOKLYN をリリース
・2013年夏、Mix CD ”RADIO” シリーズ、スタート
・2015年、Budamunk "Five Elementz" PV 出演
・2017年、オンラインショップ "BETWEEN MUSIC STORE" OPEN