June 2019





2019.6.26(wed)
BASEMENT vol.4

2019.6.27(thu)
SEEDS - 2nd anniversary

2019.6.28(fri)
2TIGHT RADIO & DJ YORAE Presents
BUN-B & LE$ JAPAN TOUR
名古屋公演

2019.6.29(sat)
野郎シーシャ会PRESENTS
『BUZZOOKA』

2019.6.30(sun)
E-SPADA side.DJ vol.6

2TIGHT RADIO & DJ YORAE Presents
BUN-B & LE$ JAPAN TOUR
名古屋公演
2019.6.28(fri) 22:00


SPECIAL GUEST: BUN-B of UGK & LE$
GUEST DJ: DJ MOTO, DJ DOPEMAN, DJ RYOW
DJ: DJ YORAE, DJ BIGG-S, DJ YUU, DJ RYUU, DJ 136, DJ B, DJ RA, DJ DR.KILLER
LIVE: CRAY-G, 六星家(ROOM THE RANSACK), K-SIDE MAFIA, K.O., \ELLOW BUCKS
DANCER: SHIZUKA, YOSHIMI, SAYU, ERI, NONOKA

HIPHOP
ADV. 5000YEN, DOOR. 6000YEN (共に別途500YEN/1DRINK)



  



▶ BUN-B (UGK)

TEXAS州出身のラップデュオUGK(PIMP-C&BUN-B)として1992年大手レコードレーベルJIVEよりデビュー。
2009年までに7枚のアルバムをリリースしその中でも3rdアルバム”Ridin’ Dirty”がゴールドディスクを獲得。
6thアルバム”UGK(Underground Kingz)”がビルボードアルバムチャート初登場1位を記録しゴールドディスクを獲得。
「サザン・ラップ」の先駆者として、アメリカ南部のヒップホップシーンをリードしてきた活動が実を結ぶこととなった。
その後、PIMP-Cの死去によりUGKとしての活動を停止。
2005年BUN-B初のソロアルバム”TRILL”をHOUSTONの老舗レーベルRap-A-Lotよりリリース。
ビルボードチャート6位を記録しゴールドディスクを獲得。
ソロとしても全米にその名を轟かせた
2005年〜現在に至るまでにBUN-Bとして5枚のアルバムをリリース。
名だたるアーティストとの客演もこなし名実ともにTEXASラップ筆頭のレジェンドである。
また地元ヒューストンでは8月30日を”バン・Bの日”と認定されている。




▶ Le$

レス・ミスターステークアンドシュリンプ。アメリカ テキサス州 ヒューストンを拠点にSLIM THUG率いるBOSS HOGG OUTLAWZでの活動後、2009年からソロ活動、CURREN$Yとのタッグ"JET LIFE"での活動でソロアーティストとしての実力を世界に知らしめる。現在は相方の映像監督JORGEYとの出会いからSTEAK & SHRIMPでのソロ活動を精力的に行っている。現在ソロ作品は21タイトルリリースされており、その研ぎ澄まされたセンスでHIPHOP MUSICを次元の違うハイレベルな場所へと導き全米のフッドは勿論、世界中の感覚鋭いHIPHOPリスナーから注目を集める天才。